起業家になりたければ自己中人間になろう

自己中で自分勝手な奴ほど起業した方が100倍生きやすい

↑この動画をYouTubeアプリから視聴する

自己中心的な人っていうのは、マイナスイメージがとても強いですよね。

とりあえず人の気持ちを考えずに自分優先で、全ては自分を中心に回っていると思ってる人を、いわゆる『自己中』と言いますね。

もちろん自己中な人間だと、周りからは嫌われてしまうので、必ずといって人間関係に苦労します。

そして協調性が必須な、学校や会社という集団生活のなかでは自己中ではやっていくのは、ほぼ無理ゲーだとおもいます。

いわゆる社会不適合者という奴です。

しかしこの『自己中』ですが、独立起業する場合に限っては自己中である、あなたの性格が強みやメリットになるのです。

今日は、そんな独立起業を目指している、あなたは逆に『自己中』になった方が上手くいきますよ。といった少し非常識な話をします。

これを読むことで、今まで人間関係で悩んでいたのが、5分後には解消してスッキリ生きれると思うので、是非最後までお付き合い下さい。

自己中とは手のつけようがないワガママ

自己中とは手のつけようがないワガママ

僕が、経営の本などを見ていると、

『社長の仕事は、周りに協調することだ』

『ワガママな一人経営は、すぐに倒産する』

といったことが書いてあります。

しかしあれは、自分でリスクを取って身銭を投資して起業したことが無い現実を知らない奴が書いた本でしょう。

まさしく薄っぺらい机上の空論だと僕は思います。

逆にこれから起業したいという人には、徹底的に自己中を貫いた方がいいと強く思います。

その理由は、会社を辞めて独立起業したからには、もう誰も、あなたを評価したり注意してくる人間はいないです。

そして困った時に助けてくれる人間も誰もいないのです。

しかも悩んで立ち止まっていても時給は一円も発生しません。むしろお金は減り続ける一方です。

タイムカードを切れば多少怠けていても定額のお金が安定してもらえる世界には、もう居ないのです。

なので、自己中だろうが、自分勝手だろうが、ワガママだろうが、どうでもいいんです。

なぜなら自己中心的に、周りからの批判などストレスが一切受けない環境で、できるだけ早い段階で利益を出せるようなることが、一番大切だからです。

実際に、自分のお金で起業している時点で、誰からも文句を言われる筋合いはありませんよね。

なので起業するなら、胸を張ってワガママ人間になるべきだと僕は思います。

自己中は周りからは嫌われても人気者になれる

実際にこの記事を書いている僕も、22歳から起業していますが、かなりの自己中人間です。

そして僕の周りの起業してちゃんと継続して成果を出している人たちは、全員が、ため息がでるくらいの自己中な人間ばかりです。

もちろん自己中心な性格なので、周りから嫌われてるのは確かだと思います。

しかし逆に人気があるのも確かなんです。

なので、あなたが、会社を辞めてたった一人で独立起業して今後の人生を生きていきたいのであれば、絶対に周りの人間の意見に左右されることなく自己中を徹底的に貫くことです。

全員から好かれようとせず、自分を貫き通してください。かならず支持してくれる人たちが現れます。

自己中というと、悪いイメージの方が高いです。

しかしそれは、集団行動をする会社や学校での話で、一人で独立起業してビジネスというと話は全然変わってきます。

自分の信念を決して曲げずに、ブレない姿勢を持った人

というように、とても良い感じに評価することができるのです。

『こいつ、なんやねん』と、もちろんあなたから離れていく人もいますが、

『こいつは信念のある奴だ』

『ブレない態度が魅力的だ』

ということで評価をしてくれてる人も必ずいます。

その人によって態度をコロコロ周りに合せる人に、僕は魅了は一切感じませんし、男としてダサすぎます。

そんな自分に嘘をついた態度で全員から好かれても、全く意味は無いです。

でも、自分で、ビジネスをするのであれば、当たり前のことだと思って下さい。

自己中は人の意見を聞かないプロ

自己中は人の意見を聞かないプロ

では、自己中な人間であることが、なぜ起業に向いているのか?

強みになるの理由について、詳しく説明していきたいと思います。

自己中とは、裏を返せば、自分の思ったこと、自分の価値観を貫くことなので、一緒に仕事をしていると、ほぼ間違いなく周りの人達とトラブルになると思います。

一番、モメるのが、職場の上司、彼女や彼氏、家族、友人などといった身近な存在の人たちです。

あなたがどんなに自分のビジョンを説明をしても

『絶対に辞めといた方がええって』

という言葉が返ってきます。

もちろん、あなたに失敗して苦労したり路頭に迷って欲しくないといった、あなたのことを一番に思って、親身にアドバイスをしているので、その気持ちには感謝しないといけません。

しかし実は、人生を棒に降ってしまう、怖く残酷な、罠=トラップなんです。

なぜなら、その職場の上司、彼女や彼氏、家族、友人は、自分でリスクを取って起業した経験があるでしょうか?

ほぼ確実といっていいほど起業した経験がある人はいないと思います。

だから、なんとなくで、安定した会社を辞めて起業なんか危険だ。失敗するリスクの方が絶対高い。結局は全財産を失って家族もろとも路頭に迷うことになる。

といった空想のイメージで物事を考えて、起業といったものは実際にどうなのか?ということなど、全然理解していないんです。

そして、起業は失敗するリスクが高いというイメージが世間に浸透しているため、ずっと同じ会社のサラリーマンのままでいることのリスクについては、全然考えていないわけなんですよね。

もし、その職場の上司、彼女や彼氏、家族、友人が、自分でリスクを取って起業した経験があれば、その人のアドバイスは聞いてみる価値はとても高いです。

しかしほとんど、周りに起業してる人なんていないと思います。

自分の力だけでお金を稼げる人なんてのは、実はとても希少なんです。

なので、そういった素人のアドバイスを聞いても時間の無駄です。

バイクを乗ったことの無い人に、運転を教わるようなものです。

上手に聞き流してフル無視して下さい。

だからこそ、自己中で周りから嫌われても全然大丈夫です。

なので何があってもブレない姿勢、態度を貫いて下さい。

それで失敗しても凹まない強い気持ちを持って下さい。

あなたを嫌いな人は自然と離れていって、好きな人はずっと支持してくれます。

恐れることなく、自分勝手で自己中。
自分の道をひた走ってください。

これからのビジネスは、社員をたくさん雇って会社を大きくしていくスタイルは成り立ちません。

なるべく小さい規模で大きな利益を一人で、効率良く上げることが、令和の起業スタイルです。

これだけはいっておきますが、起業は、すべて自己責任です。

全て自分の責任で決めなければならないし、『あいつがこういったからこうしたんだ』なんてのは一切通用しません。

それなら全責任を会社が取ってくれるサラリーマンで生きていくことを強くオススメします。

なので、もうやるべきことは簡単ですね。

『俺は独立起業してこうしたいんや!』

という強い新年をもっと強く前に前に、出して行動していきましょう!

独立起業
独立起業のオンラインスクール 商研ゼミナール

実体験のノウハウだから中卒でも理解できて
たった6ヶ月間スマホで学ぶだけで脱サラできる!

・いまの自分の人生の現状をいますぐにでも変えたい
・起業したいけどなにから始めていいのかわからない
・自分がしようとしている事が本当に正しいのか不安

貴方の疑問を無料で瞬時に解決することができます。

↓通勤途中で人生が変わる無料体験講座は下記のボタンから

しくじり社長の起業論

コメント