転け慣れれば転けることが怖くなる

何かに新しくチャレンジする時ってのは、失敗することや、投資したお金を失うこと、今までの環境や地位を捨てることや、いわゆる先のことがわからない転けることのリスクを恐れると思います。

しかし、このマインドは、実際にリアルに転けることと何ら変わりなく、転けていると慣れてくると僕は思います。

僕はミニバイクレースが趣味で、過去に没頭していましたが、それに例えると、

初めてバイクを購入してサーキットと出向き、革ツナギやヘルメットなどの、専用の装備品を着用して、サーキットに入りますが、初めは恐ろしくて恐ろしくて、ほんとに恐怖しかありませんでした。

その理由は、このスピードで転けたら絶対痛いことやケガすること、バイクが壊れる、周りの走っている人たちを巻き込んでしまうかもしれないと言う考えが、ずっーと頭の中によぎっているからです。

そうなるとサーキットを速く走りベストタイムを出す事が、一番の目標であり、結果であるのが、初めは、それすら出来なくなり、ただビクビクして走るだけに終わった記憶があります。

しかし勇気を出して、思っ切り攻めてみると、そりぁ技術も無いので思っ切り転倒します。

その瞬間、思っ切り地面に叩きつけられて、バイクは転けて自分の身体と一緒に滑っていきますが、同じくその瞬間に、とらわれていた何かが、弾けます。

『自分が思っていたより大したことない』

そう!これなんです!

ミニバイクと言えどもベテランのライダーは凄いスピードで走行しますので転けたら骨折や入院は当たり前ですが、

実際は、初心者のトロトロ走り。

転けても知れてるんです。

それを実際に自分で転けてみると、そんな大したことないことに、気付けます。

そこから転けることに恐怖心が薄れていき、タイムは抜群に縮めることができ、レースの醍醐味を味わえた瞬間でもありました。

ちょっと自分の趣味に例えてしまいましたが、ビジネスや人生、その他チャレンジでも、同じだと思っています。

『転けることのリスクを恐れていては速く走れない』

オートバイはスピードを出さないで曲がるとジャイロ効果が働かず自重で転けてしまうのとおんなじですね!

ぼくはこれをいつも思い出して行動しています!

そんな自論でしたが何かの参考になれば幸いです

マインド
独立起業のオンラインスクール 商研ゼミナール

実体験のノウハウだから中卒でも理解できて
たった6ヶ月間スマホで学ぶだけで脱サラできる!

・いまの自分の人生の現状をいますぐにでも変えたい
・起業したいけどなにから始めていいのかわからない
・自分がしようとしている事が本当に正しいのか不安

貴方の疑問を無料で瞬時に解決することができます。

↓通勤途中で人生が変わる無料体験講座は下記のボタンから

しくじり社長の起業論

コメント