正直に生きていくには自分の直感を信じ抜くこと

みなさん、学生時代に、どうして毎日学校にいかなければならないのか?
なんの意味があるのか? 

とか考えたことはありませんか? 

僕は、中学校の時から、このことは、ずっと永遠のテーマでした。

正直に生きていくには自分の直感を信じ抜くこと

いつも学校に行くことにピンとこなかったのを覚えています。 

それより僕は、早く仕事をしてお金を稼ぎたかったってのが強かったです。 

それでも、受験をして高校に入学し、アルバイトをして、初めて労働としてのお金をもらう初体験をした時、その欲望がさらに高まり、学校に行ってる時間がもったないと思うようになりました。

そして僕は、高校を中退して、契約社員としてフルタイムで働きます。 

残業をしてもっと稼ぎたかったのですが、自分の意志だけではそれはできませんでした。もちろん決定権は会社なので、それはできないですよね。 

残業ができなければ自分で仕事を作ればいい

そして僕は、17時の定時に仕事が終わってからは、毎日夜中まで、オートバイが趣味だったため、ヤフーオークションでバイクパーツや、不動バイクを買い漁ってきては動くように直してネット販売する副業を始めました。2007年の頃は、今では嘘みたいな価格でパーツが売れました。そしてそれが高じて22歳で独立することになります。 

その時の自分は、学校に行くより、社会に出て働き、自分のビジネスをしてお金を稼いでる時の方が、生き甲斐を感じ幸せでした。 

たしかに、自分は、学校で学べなかったのは損かも知れませんが、早くして社会やビジネスを通して学べたことが、いまの現状に繋がっていますので後悔は一切ありません。 

将来に悩んでいる人に伝えたい事

何が言いたいかと言うと、 

自分がいましていることで、無意味だと直感的感じることは、避ける生き方の方が、10年後の未来は絶対に明るいと思います。 

たしかに学歴は、社会で生きていく上では、もちろん大切だと思いますし、それに生き甲斐を感じている人がいることも素晴らしいことです。 

しかし僕みたいにそうでは無い人もたくさんいると思います。 

世間の常識にとらわれず、それが自分の本当に意味があることなのか? 

このテーマを意識して自分の想いに正直に生きていくと言うのが一番大切ではないでしょうか?

マインド
独立起業のオンラインスクール 商研ゼミナール

実体験のノウハウだから中卒でも理解できて
たった6ヶ月間スマホで学ぶだけで脱サラできる!

・いまの自分の人生の現状をいますぐにでも変えたい
・起業したいけどなにから始めていいのかわからない
・自分がしようとしている事が本当に正しいのか不安

貴方の疑問を無料で瞬時に解決することができます。

↓通勤途中で人生が変わる無料体験講座は下記のボタンから

しくじり社長の起業論

コメント