意識高い系こそが成功の秘訣

何か、熱い事をみんなに発信したり、職場で仕事を人並以上に頑張っていたり、物事に拘りを、もっていたりすると、意識高い系と言って、罵られると言う、非常に悪い習慣がありますよね。

あれって、すごく前向きな人間に対して障害にしかならないですし、せっかく前向きに勇気を出して行動している人でも気の弱い人だと、周りに意識高い系と思われていないだろうか?とすごくしょーむないことに、気を取られてしまいます。

あれを言ってしまう人たちの心理は、簡単で、一生懸命やっている人が眩しすぎて、感に触るのだと思います。

しかもそうしていることで自分とすごく差をつけられてドンドン成長していく相手に悔しくて不安で仕方ないのだと思います。

僕も過去に人に対してそう思っていたことはありますし、自分が行動していた時は、周りの目を気にしていましたし。双方の気持ちは、すごくわかります。

しかし、自分がいざ何かに勇気を出してチャレンジすると、周りの環境や人間関係が一気に変化します。

すると、そう言った意識高い系の熱い人たちが集まってきます。

なのでその環境と人間関係を体験し承認されることで、自分の行っていることは間違っていないんだと再認識できます。

そして、過去に自分がいた環境に、ふと戻ってみると、現在の環境とに温度差がありすぎて、過去の環境には非常に居づらくなり、嫌でも自然と離れていきますが、この時にしくじっていけないのは、いままでの付き合いだからとか、言って何となく過去の環境に居座らないこと。そういった半端な感情は捨てて、自分の環境を変えてみると、凄く生きやすくなると僕は思っています。

従って、要はシンプルに、貴方を認めてくれる人とだけしか付き合わなくていいんです。中途半端な人情などは、しくじりのもとです。

それが体感できれば、もう次のステージに進めていると思います。

マインド
独立起業のオンラインスクール 商研ゼミナール

実体験のノウハウだから中卒でも理解できて
たった6ヶ月間スマホで学ぶだけで脱サラできる!

・いまの自分の人生の現状をいますぐにでも変えたい
・起業したいけどなにから始めていいのかわからない
・自分がしようとしている事が本当に正しいのか不安

貴方の疑問を無料で瞬時に解決することができます。

↓通勤途中で人生が変わる無料体験講座は下記のボタンから

しくじり社長の起業論

コメント