『いつか役に立つ』『みんながしている』と言うのは無駄

行動力 人生哲学

社会人になってから、なんとなく勉強しようと決意して勉強をしようと思うのは凄く素晴らしいことです。

しかしこれを学んでおけば、いつか役に立つだろうと言う曖昧な選択は、良くないと断言できます。

選択には、絶対に自分が何年後にこうなるであろうと言うビジョンを決めてからじゃないと、その選択は必ずしも曖昧、無難な方へ流れていき、それが本当に自分に必要なのかどうかは、その時になってからしかわからないのです。

そんなギャンブルみたいな選択をするのは時間と労力、お金の無駄ですし、先に、自分は何年後に何になりたいか?を決める必然性があります。

なんとなく英語や中国語を勉強したり、いま人気の資格を取ってみたりするのは、いまの生活に満足していてその趣味や娯楽として資格を取る分には素晴らしいことですが、そうじゃないんだ!と言う人は今すぐ辞めた方がいいと思います。僕もそのような事で過去に、しくじって、膨大なお金と時間を無駄にしたことがあります。

そんな経験から、僕が心掛けてきたのは、先に、自分がこうなりたいと言う業界を徹底的にリサーチして自分がなった時に本当に後悔しないかなど、何度もシミュレーションして想像します。

リサーチと想像は無料でできますから、自分のビジョンを描くのには最適な方法だと思います。

そして自分のやりたいことが決まれば、それに関与しないことは、全て切り捨てます。

一生それを捨てるわけではありません。その期間だけ我慢するだけでも構いません。

僕も、起業すると決めてからは、趣味だったオートバイを全部売却して、友達との誘いと断り、妻にも許可を得て、平日は毎日23時まで自分の目標に時間とお金を注ぎ込んだりしています。

人って凄く誘惑に弱くて、僕も何度も途中で楽な方な誘惑に負けてはまた立ち上がっての繰り返しです。

なので、はじめから、できるだけ気をそらすものは排除しておくのがいいかなぁっと思います。

僕がしているのは、スマホに娯楽アプリは入れない。やりこむ時はLINEの通知音などの気をそらす電子音とバイブは消しておくなど、自分の部屋だと周りに誘惑が多いので、車内などで勉強をするとかもオススメです。

僕も偉そうに述べていますが、何度も誘惑に負けたり、誤った選択をして、しくじってきました。

その結果、色々試しましたが、やはり集中力を断つ誘惑や通知などを遮断して孤独になってやるしかなかったです。

そんな僕なりの考えですが、目標が見出せず無難な選択と行動をしようとしている方、参考にして頂ければ幸いです。