【超簡単】起業してから失敗しないための3つの心掛けとポイント

パプリカビジネス

男なら誰でも一度は、憧れたことがある起業。

でも、起業って失敗したら借金まみれになって人生終了みたいなイメージがあると思います。

ミナミの帝王のシーンで出てくるあんな感じでしょうか。

いやいや、そんなことは実はありません。

そしてこれを起業する前から知っておくことで、無駄な失敗を避けることができると思いますので是非お付き合い頂ければなと思います。

起業してから失敗しないための3つの心掛けとポイント

起業してから失敗しないための3つの心掛けとポイント

起業して失敗する人は、1年以内でもう実は気付かない間に失敗しているケースがほとんどです。

ただ自分が『正しい』と勘違いしているだけの『思い込み』で経営してしまっています。

そんな気付かぬ間に【起業して失敗しない】3つのポイントを紹介します。

  • ビジネスモデルの選択
  • 初期投資の方法
  • 貴方のマインド

これは他サイトの様にビジネス書などの情報を拾い集めてきたものでは無く、僕が実際に自分のお金を投資して、失敗体験から書いていますので、割と正しいと思います。

それでは3つのポイントを順番に説明していきます。

【起業して失敗しない】ビジネスモデルの選択

【起業して失敗しない】ビジネスモデルの選択

これは、自分の子供の時からの夢などが一番関係しているので、中々これを変えることは難しいかもしれません。

しかし世の中は厳しいです。

ビジネスは起業しても失敗してしまうので、儲からないビジネスモデルは絶対に避けることが最初で一番大切なのです。

例えば、子供の時の夢が、パン屋さんになることが夢だったとします。

そして高校を卒業後、製菓関連の専門学校にいき、技術を学んで、パン屋に就職します。

この目標を決めるプロセスや行動ができている人は、本当に素晴らしいことなんです。

ですが、自分で起業して店を持つとほとんどが失敗します。

パン屋での起業は失敗する可能性が高い

失敗するというか、ビジネスが難し過ぎるんだと思います。

まずパン屋さんを開業するには、お店(店舗)が必ず必要です。

そしてパンを製造する厨房も必要です。

しかもパンを焼くには専用のオーブンがいります。

ガス式なのか、電気式なのか。中古なのかリースなのか。

ここにたどり着くだけでも軽く1000万円は必要です。

これはパン屋に限らず飲食店で起業するのであれば内装や厨房機器が一番高くつきます。

長くなってしまうので省略しますが、その時点で多額な借金をしてからスタートしないといけないリスクがあるのです。

そして毎朝3時からパンを仕込みをする超ハードワークです。

これを借金を背負って、毎月の固定費を払い続けないといけません。

なので相当な精神力と体力が必要になってきます。

憧れも大切ですが、貴方が夢としているビジネスモデルを一度、しっかりと調査することを心掛けてみましょう。

起業して失敗しない】初期投資の方法

起業して失敗しない】初期投資の方法

起業して成功するという熱い思いをもって、頑張って貯金した300万円も、最初の初期投資を方法を間違えてしまうと、一瞬にして事業を継続していく資金まで溶かしてしまいます。

結局、多額な借金を背負ってしまい、ドツボにハマってしまいます。

起業したての時が失敗しやすい

『プリンターのリースはどうですか?』
『ホームページの作成はどうですか?』
脱サラ起業して開放的な気分の時に、貴方に色んな営業マン達が擦り寄って来て、お金をむしり取っていこうとすることを忘れてはいけません。

  • 本当に必要なものだけを、よーーーく考えて購入する。
  • 必要の無いものは絶対に買わない。
  • カッコつけて絶対に無駄な契約をしない。

本当に僕も、起業したての頃は、なんせ社長になれたと言う気分で、金が無いくせに、いろんな人に会って、無駄な契約ばかりして、設立2ヶ月で100万円以上を散財してしまいました。
これだけ気をつけていれば大丈夫だとおもいます

【起業して失敗しない】貴方のマインド

【起業して失敗しない】貴方のマインド
起業するにあたってビジネスモデルの選定は大切ですが、結局最後に行き着くのは、貴方自身の熱意とやる気で全てが決まります。

起業して失敗しない考え方

どんな難しくて厳しいビジネスモデルであっても、本当に心からその仕事を愛していれば、その苦難は、その人にとっては苦難では無く『ご褒美』に変わります。

なのでこのビジネスは儲かるからとか、楽に稼げそう。
という考え方では絶対に上手く行きません。

その仕事を愛して楽しんでいる人には絶対に勝てないですよ。

起業して失敗してもポジティブに捉える

僕も色んな事業者の方を見てきましたが、失敗をネガティブに捉えずに、失敗は発見。

失敗は成長とポジティブに物事を捉えられる人が、最終的に起業して上手くいく人だと思います。

ビジネス、人生も、新しいことにチャレンジすれば失敗の連続ですよね。

でもそれは貴方の気付かない間に経験値として成長していることを忘れてはいけません。

僕も起業して色んな失敗をしてきましたが、後悔は一度もありません。

失敗を恐れて行動しない時間が一番、愚かな行為だと思います。

一緒に頑張っていきましょう。

ビジネス

『何から始めたらいいかわからない』『自分を変えたい!』と悩んでいる方、圧倒的な解決策をご提示をするので、お気軽にご相談下さい。

無料カウセリングはこちらから

独立起業のオンラインスクール 商研ゼミナール

実体験のノウハウだから中卒でも理解できて
たった6ヶ月間スマホで学ぶだけで脱サラできる!

・いまの自分の人生の現状をいますぐにでも変えたい
・起業したいけどなにから始めていいのかわからない
・自分がしようとしている事が本当に正しいのか不安

貴方の疑問を無料で瞬時に解決することができます。

↓通勤途中で人生が変わる無料体験講座は下記のボタンから

しくじり社長の起業論

コメント