日常の出費に疑問を持とう ほとんどの固定費は必要ないことに気付く

サブスク ビジネス

毎日の忙しい日常を過ごしていて、そんなこと気にも止めないで過ごしたり、みんながしているから当たり前だと思っていたことも、実は全然必要ない場合も良くある。

 

例えば、通信費。

 

これは、まさになんとなく常識的な出費だと勘違いしがちたが、そこにフォーカスすれば年間何万円と言うコストを削減できる。

 

スマートフォンでもキャリア契約から格安SIMに変えれば年間10万円程度の節約にもなるし、その格安シムの端末でデザリングを上手く利用したりフリーwi-fiなどを駆使すれば、ネット回線だって不要になる。

 

月6000円のネット回線なら、年額で7万円の節約になる。

 

本当に必要なものかどうかを見極めることで、自分の生活を豊かにすることもできるし、他の自分の経験値をあげたりする自己投資に浮いたお金を使えるメリットもある。

 

僕は自宅や職場にもネット回線は契約していない。

 

スマホのデザリングや4G回線で十分間に合うし、YouTubeなどの動画をアップしたり高速通信が必要な時は、フリーWi-fiを上手く利用する。

 

その時の場所代なんて月額6000円に比べれば知れたものなのです。

 

そんな感じで上手く立ち回ればお金なんていくらでも節約できるので一度参考にしてみてくださいね(^ν^)