【破産者が語る】今の自分を変えたければこれをしろ

【破産者が語る】今の自分を変えたければこれをしろ人生哲学

ゆうさんです。今日は、『今すぐできる最底辺からの這い上がり方』と言うテーマで、記事を書いていきたいと思います。

僕は5年前に自分で立ち上げた事業が破綻して負債1000万以上を背負って自己破産した経験があります。

しかしそこからわずか2年半で資本金300万円の株式会社を1人で立ち上げて再起業に成功しています。そして現在も決して大金持ちの様な暮らしではありませんが、人並みに家族を養いながら幸せに暮らせています。

なので今回は、僕が実際に、どん底から這い上がってきた原体験の体験談を含めた、誰でも実践できるノウハウを分かりやすく解説して、その上で『今すぐできる最底辺からの這い上がり方』というお話をしていきます。

この記事を読んでくれている人は、人生のどん底に墜ちると、二度と這い上がれないと思っているとおもいます。

たしかに、一度、自分自身の積み上げてきた信頼や財産を失ってゼロになると、『もう俺の人生おわったぁー』っと、そこで何もかもを投げやりになってしまいますし、そこから這い上がるのは、もちろん簡単ではありません。

でもほとんどの人は、どん底から這い上がるには、何か凄いこと成し遂げないといけないとか、膨大なお金が必要だとかという、とてもハードルの高いことをついつい想像してしまいがちです。

そしてその考え方こそが、いつまでも経ってもか自分を変えれない最悪な行動なのです。

僕自身も、事業が経営破綻して、借金が返せずに自己破産して27歳で人生の最底辺に転げ落ちました。

当時はバイクショップを経営していたのですが、店舗や設備などは資産の全ては裁判所から差し押さえられて、物理的に商売をすることができなくなったので、就職活動を始めたのですが、僕は中卒で学歴も無かったし特別なスキルもありませんでした。何よりそれまでアルバイトしかしたことしかなく、社会人としてのスキルが全くありませんでした。

そしてその結果、学歴不問・未経験OKの工場に就職して、毎日、機械のスイッチを押すだけの刺激のない毎日を過ごしていました。

そして過酷な労働の引き換えの毎月の安い給料は、家族を養う生活費と弁護士費用に消えて、まさに最底辺の生活を過ごしていました。

なので僕は、多分この記事を読んでいる誰よりも最底辺を味わっている人間だと思います。

そして、この記事をここまでみてくれているあなたは、おそらく、過去の僕の様に、自分の中では、毎日一生懸命頑張っているのに、一向に結果が出なくて、いまの現状に満足がいっていない人だと思います。

どん底から這い上がるには、運命のチャンス的な要素を期待して我慢していても、現状がよくなることは絶対にありません。

でも逆に考えてみると、あなたが一向に人生が良くならない原因を、突き詰めて、そこさえ解決してしまえば、必ず結果が出ることは、僕自身も実感していますし、色んな有名な経営者の方の本などを読むと、ほとんど同じことを言っているので、それは断言できます。

なので今回は、いつまで経っても這い上がれない理由をお話ししていきます。

そしてその対処法も、この記事を読み終わってから、すぐ実践できる様に分かりやすく説明していきますので、是非最後までお付き合いよろしくお願いします。

自分を変えたければ消費を数値化せよ

自分を変えたければ消費を数値化せよ

ここで質問ですが、いまあなたは、毎月、どのくらいお金を消費しているのか、一円単位で把握できているでしょうか?

おそらくほとんどの人が把握できていないと思います。

まず最初にやるべきことは、徹底的にお金にドケチになることです。

いきなり、明日から一円も無駄なお金を使うなというのは無理がありますので、まずは、自分が何に、お金を使っているかを全て把握することが大切です。

それを一番簡単に実践できる方法ですが、スマホで家計簿アプリをインストールして使ってみて下さい。

これを必ず、毎日、一日の終わりに入力するようにしてみて下さい。そうすると、何気なく無意識で使っていたお金が、目に見える様になってきます。

そうなれば、もう少なかれ成果が出た様なものです。

今まで目に見えなかった浪費が、スマホの画面に数値化されて見える様になるので、自分が普段、何にお金を使っていたのかが、全て目に見える様になります。

なので、無駄遣いを無くして節約するというよりは、なによりこの物事を数値化して管理するという行動が一番大切なのです。

そうなれば、お金を消費するたびに、家計簿アプリの残高の数字が減っていくため、本能的にお金が無くなっていくのが、毎日目に見えてしまうので、必然的に浪費を避ける様になるはずです。

なので、とりあえず、何からしたらいいのかわからない人は、とりあえずこれを実践してみて下さい。

自分を変える方法は見えなかったものが見える様になること

自分を変える方法は見えなかったものが見える様になること

こんな簡単なことで本当に効果があるのかよって思ったと思いますが、そう思って、お金の消費を管理できないのであれば、それはそれで構わないですが、僕は、この考え方を実践してからは、自分の成長のためにお金を貯めて、そのお金を自分に投資することが目標になり、凄いスピードで貯金ができました。

これが倒産してから2年半で再起業できた理由です。

そういう感じで、何か一つだけでもこうやって、実践して小さな成果を体験できれば、今まで見えなかったものが見える様になって、また新しい発見や目標を見つけることができるようになります。

ほとんどの人は、初めから、デカイことをしないと人生は変えられないと勘違いしていますが、実は、こんなスマホの家計簿アプリをするところから、全て紐づいて繋がっていくんです。

そして何かにチャレンジするには、どんなものであっても、『お金』は絶対に必要です。

なので何か、自分のやるべきことが見つかった時に、すぐにチャレンジできるように、お金を貯める習慣をつけて、チャンスを逃さないようにして下さい。

チャンスを逃さないという点では、借金をするのも手段の一つです。

浪費のローンはあまりよくないですが、自分の夢や目標を掴む借金であれば、大いに賛成です。

なので、まずは、お金に対する考え方を変えることが、自分をレベルアップできる秘訣だとおもいます。

それでは来週お会いしましょう。お疲れ様でした。

人生哲学

『何から始めたらいいかわからない』『自分を変えたい!』と悩んでいる方、圧倒的な解決策をご提示をするので、お気軽にご相談下さい。

無料カウセリングはこちらから

独立起業のオンラインスクール 商研ゼミナール

実体験のノウハウだから中卒でも理解できて
たった6ヶ月間スマホで学ぶだけで脱サラできる!

・いまの自分の人生の現状をいますぐにでも変えたい
・起業したいけどなにから始めていいのかわからない
・自分がしようとしている事が本当に正しいのか不安

貴方の疑問を無料で瞬時に解決することができます。

↓通勤途中で人生が変わる無料体験講座は下記のボタンから

しくじり社長の起業論

コメント