中卒が脱サラして独立起業は高嶺の花

過去に学業から逃げ出し、好きな様に生きてきた結果、3Kのブラック企業にしか勤めれずに、勉強という努力を放棄したことに、あなたは今更後悔していないだろうか?

私は、上記の通り、学業と言うものに意味を感じることができずに、高校二回、退学し17歳から働いていました。

その実際の学歴無し底辺の私は、中卒でも脱サラして独立起業できています。

どういう習慣を変えれば、自分を変えることができるのか?

おはなししていきたいと思います。

是非、中卒で脱サラして独立起業したいと野望を持っている人は最後まで読んで頂ければと思います。

中卒が脱サラして独立起業は高嶺の花

まず結論から申しますと、中卒から独立起業のは超簡単です。

機関に紙切れ一枚出すだけで、世間的には学歴は全く関係ありません。

むしろ底辺ブラック企業に就職するよりハードルは低いです。

私は、底辺ブラック企業の面接にさえ落ちたことはありますが、独立起業をするときに落ちたことはありませんので(笑)

なので、独立起業に学歴なんかは全く関係ありません。中卒だろうと一流大学卒だろうとスタート地点は全員おんなじですので安心して下さい。

学歴では無く自分の内側のマインドを強制せよ

学歴のハードルが皆無で世間体や世の中の評価は無い独立起業してビジネスすると言う世界は、そういった外側なんかより実は、自分の内側のマインドが最も大切なのです。

まず私を含む、中卒の人間は、自分が嫌なことから逃げてきた人間であり、人から指図されるのが嫌い、勤勉と言う言葉が苦手だという人は多いと思います。

人から指図されるのが嫌いというのは、自分で責任を取って仕事をしていくのが独立起業というものなので、そこはあまり関係ありませんが、この勤勉の習慣だけは徹底的に矯正しないと、中卒マインドのままでは、独立起業しても絶対に上手くいきません。

専門特化した勤勉こそが成り上がる唯一の方法

頭の良い賢い人たちは、この勤勉と言うことを幼少期から習慣づけているため、学校の勉強だけでは無く、ビジネスのことについても探究心を持ち、成果を出すコツを肌感覚で知っているのです。

だから本をみると頭が痛くなるなどといった怠慢な言葉は捨てることが一番大切です。

まず中卒だけと這い上がれるかなぁと思ってる貴方は、そういったマインドを持つ努力をしないといけません。

松下幸之助、本田宗一郎、田中角栄などといった偉人たちも学歴は低くとも圧倒的な成果を出したのは、やはり勤勉家であり探究心を強くもっていたことにあったのかなと思っています。

過去の事を後悔しても、何も解決しません。

でも中卒と言うレッテルをパワーに変えて、毎日勉強を積み重ねれば必ず成果は出ます。

もちろん、勉強する課題のジャンルの選定は大切ですよ。

ビジネスの勉強をするにしても意味があって実用的な情報を学ばなければなりません。英語の勉強したり歴史の勉強をするのは無意味なので。

まず中卒の私達に欠けているのは、探究心と努力する習慣なので、まずそこから矯正することを心掛けて実践すれば一気に飛躍することでしょう。

勤勉と努力無しで成功してる人なんていませんから、もしそこで継続できなければ、残念ながら素直に諦めるしかありません。

ここでやるか、やらないは自分次第、この記事を読んで頂いている、今この瞬間に行動して貰えたら、書いた甲斐があって嬉しいです(^ν^)

独立起業
独立起業のオンラインスクール 商研ゼミナール

実体験のノウハウだから中卒でも理解できて
たった6ヶ月間スマホで学ぶだけで脱サラできる!

・いまの自分の人生の現状をいますぐにでも変えたい
・起業したいけどなにから始めていいのかわからない
・自分がしようとしている事が本当に正しいのか不安

貴方の疑問を無料で瞬時に解決することができます。

↓通勤途中で人生が変わる無料体験講座は下記のボタンから

しくじり社長の起業論

コメント